保険診療について

LIFE SAFETY LEARNING CENTER



混合診療とはなにか




混合診療というのは、医療関係者でなければ、あまり聞きなれない言葉かもしれません。

これは、ある病気の治療の中に、自由診療と保険診療とが入り交ざっているものを指します。

ある病気の治療において、複数の診療が混合していることはあります。
そういった場合、この診療には保険がきくが、この診療は自由診療なので、健康保険がきかないといったことが生じます。

そういった場合、自由診療と保険診療が入り混じった混合診療による治療が行われます。

ただし、現状混合診療は、日本国内では一律禁止となっています。

そのため、自由診療においては、診察料や検査費用なども全てが自己診療という扱いとなります。



 
整形外科と形成外科の違い